飲み物は常温です

冷え性に悩む主婦の毎日

朝から雪

お題「雪」

 

お題の通り、今日は朝から雪!
昨日も降ったけど、たまーにパラパラ降る程度で、基本的には晴れて日差しも結構あった。
でも今日は朝から曇天。しかも雪が断続的に降り続いていて、見るだけで寒々しい・・・・。そして実際寒い(ーー;)
降る勢いは早朝ほどじゃなくなったので、おそらくこれ以上積もることはないだろうけれど、それはあくまで今現在の話。
天気予報では今日一日雪が降るということだし、明日も同様。
明日は今日よりは日差しがあるみたいだけど、それでもいっしょに雪マークがついているし、気温自体は低いからなあ・・・。
むしろ、日差しのせいで積もった雪が少し解けて、それが低い気温のせいで凍ってアイスバーンになるというほうが厄介(ーー;)
雪だけならふみしめれば滑って転ぶことはあんまりないけど、アイスバーンだとどんなに気をつけていてもツルツル滑っちゃうもんね(´Д`;)
私は在宅業だから用事がない限り家に引きこもっていればそれでいいけど、徒歩で通学している子供たちは大変。
滑っておしりを打った・・・程度なら別にいいんだけど、用水路に落っこちたとか、滑ったところに車が来たとか、そういうことになったらちょっとのケガじゃ済まない可能性があるもんね(汗)
その車も、スリップして子供に突っ込むことがないとも言いきれないし・・・。
特にうちの子が使っている通学路は狭い上に交通量も多いから、事故は本当に心配。
かといって地形上、歩道を作るわけにもいかないんだよなあ・・・。何とか自衛するほかないよね(汗)

広告を非表示にする

今年こそは・・・

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

2017年にやりたいこと。それはやっぱりフルマラソンへの初挑戦。
今年の5月になると、ランニングを始めて丸4年になるのだけど、これまで参加したのは最長でハーフマラソンフルマラソンには一度も参加したことがない。
実は一度懸賞で当たって、フルマラソンへの出場権を無料で獲得したことがあるのだけど、その前に故障してしまい、泣く泣く断念・・・。
今は故障もしなくなったし、便宜上、ハーフマラソンを走れるならフルマラソンもいけると言われているんだけど・・・。
それでもハーフマラソンでハーハー言っている状態で、その2倍の距離を走れるかと聞かれると、YESと言いきれないんだよね(汗)
実際にはタイムを気にせず、かつ制限時間が長い大会に参加すれば、完走するのはそう難しくないと言われているのだけど、でも出るからには満足した走りをしたい。
なまじハーフマラソンに何度も出ているからか、初めてのフルマラソンでもタイムが気になってしまうんだよねえ・・・。
それに加えて、近場ではあまりフルマラソンが開催されていないというのも大きい。一応県内でも年に1~2回くらいあるんだけど、ハーフマラソンに比べると圧倒的に現地に行くまでの時間がかかってしまう。
前泊するような時間的・経済的余裕はないし、行くなら朝早く自家用車で行くほかないのだけど、そこまでして完走できなかったら・・・とか思っちゃうんだよなあ(汗)
でも今年こそ、フルマラソンに挑戦したい!いつまでもビビッてちゃだめだよね(^_^;)

広告を非表示にする

余った分を貯金

お題「貯金の方法」

 

私の場合、これといった貯金方法というのは実践していない(^_^;)
というのも、昔から良く言えば倹約家、悪く言えばドケチなタイプで(汗)無駄なお金は遣いたくない。
むしろお金を遣うとストレスになるという体質なので、貯金を意識したことってないような気がする。
貯金の定番としては、給料日になったらまず決まった金額を貯金用の口座に入れてしまい、残ったお金で生活する、という「先取り貯蓄」があるけれど、私の場合、おそらくこれをやってしまうと逆に今よりたまらない気がする。
今は余った分は全額貯蓄という感じなのだけど、先取りで○○円貯金と決めてしまうと、余ってしまっても「○○円貯金はクリアしてるから、これは遣っても大丈夫」なんて思ってしまいそうで・・・。
なのであえて貯金額を決めず、余りをすべて貯金するという方法が私には合っているのかなと思う。
ちなみにネットで調べてみたら、私とまったく同じような人がいて、勝手に親近感(笑)
その人も、もともと支出を最低限に抑えているから、先取り貯蓄の効果がないと。
さらには、残った分を浪費してしまうかもしれないと思っているところまで同じで・・・。自分と似た性質、思考回路の人というのはやっぱりいるんだなとちょっと嬉しくなった(笑)
一方、夫は手元にあればあるだけ遣ってしまうタイプ(ーー;)こういう人には先取り貯蓄が有効なんだろうけど、夫の場合、結局誘惑に負けて貯蓄口座に手を出しそうだわ・・・。

広告を非表示にする

我ながらつまらない(笑)

お題「最近見た夢」

 

私は普段あまり夢は見ない方なのだけど、おとといくらいに久々に夢を見た。
といっても劇的な内容ではまったくなくて、いつものスーパーに買い物に行っているというシチュエーション(^_^;)
その中で私はふりかけを買わなきゃ・・・となぜか焦っている。まるで呪文のようにふりかけふりかけ・・・とつぶやきながら売り場を歩いている夢だった(^_^;)
内容はそのくらいしか覚えていないんだけど、我ながらつまらない夢を見たもんだと思う(笑)
ただ、そんな夢を見たのには思い当たる節があって・・・。
というのも、その夢を見る前に、ふりかけがなくなりかけているのに気付いたんだよね。
で、「ああ今度買い物に行った時に忘れずに買っておかないと・・・」と意識したのを覚えている。
私の場合、買い物メモを使う習慣がないので、買わなきゃいけないと思った物は強く念じて、頭から消えないようにするクセがついているんだよね。
で、今回はその気持ちが強すぎたせいなのか、夢にまでふりかけが出てきたという(笑)
でも実はこういう夢を見たのは初めてでもなくて、リアルで「あれしなきゃ、これしなきゃ・・・」と思ったことを夢で実現させようとしたことが何度かある。
でもそういう夢ではなぜか、お目当てのものがいつまで経っても見当たらないことが多いんだよね~。
今回のケースで言うなら、スーパーの店内をうろうろしてもふりかけがまったく見当たらないという・・・。
スーパーなんだからふりかけがないなんてことはまずないんだけど、夢の世界では望む物が手に入らない仕組みになってるのかも?(^_^;)

日頃のストレス解消のために・・・

お題「旅行に必ず持っていくもの」

 

今年も残すところあとわずか。
うちでは年末年始は夫の実家に帰省し、家族みんなで温泉旅行に宿泊するのが恒例行事になっているので、おおみそかの前日は旅行の準備でバタバタする(^_^;)
まあ旅館ならアメニティも一通りそろっているし、自炊するわけじゃないから、食材やら調理器具やらそういうものも必要ないわけで、何もかも自分で準備するのが基本のキャンプに比べたら断然楽。山奥に行くわけじゃないから、もし足りないものがあったら現地で買うっていう手もあるしね。
ただ、個人的にどうしても忘れちゃいけないものがあって・・・。それは「本」。
温泉には2泊するのだけど、うち最初の1日はチェックインするのが午後3時くらいなので、荷解きをしたり、温泉に入ったりしていればあっと言う間に過ぎてしまう。
でも翌日は完全フリーなので、ほぼ1日中ずっと暇。もちろんテレビはあるけれど、もともと私はそんなにテレビを見る方じゃないので、時間つぶしにはならないんだよね。
なので、ここぞとばかりに本を持っていって、旅館でのんびり読む・・・というのが至福のひととき♪
普段はそれこそ仕事や家事の合間を縫って、細切れに読んでページを進めていくのが常なので、じっくり腰を据えて本を読むという時間はレア中のレア。
なので年末には宿泊中に読める本をあらかじめ用意しておいて、ちゃんと旅行鞄に入れなきゃいけない(笑)
私がいつも使っている図書館も、年末年始にはお休みに入ってしまうので、うっかり忘れないよう、すでに手帳にも記入済み。読書時間が取れない日頃のストレスをしっかり発散してこよう(笑)

紙の手帳かなあ

お題その2「今年、買ってよかった物」

今年買ってよかったものはいろいろあるけど、真っ先に思いついたのは手帳かな。
実は去年までは手帳を使っていなくて、携帯のスケジュール機能で管理していたんだよね。
予定はアラームで教えてくれるし、書く物がなくても記入できるし、紙の手帳よりも便利だなと思ってた。
でも一度紙の手帳を使ってみると、想像以上に使い勝手が良くてびっくり!
もちろん、手帳のほかに書くものがないと記入できないし、音が鳴らないぶん、自分で手帳をチェックしないと予定をうっかり忘れる可能性だってあるんだけど(^_^;)
でもそういうデメリットを補ってなお、紙の手帳って便利♪
まず携帯に比べるとスケジュールが見やすい。携帯の画面って小さいから、カレンダーの状態にしていると見にくい・・・・。私はガラケーだからなおさら(汗)
それに「書く」という作業って、一見手間が掛かりそうな気がするけど、実際は携帯にちまちま入力するよりも、手帳にさっと書き込んだ方が手軽だし、時間がかからないんだよね。
さらに手帳っていろんなことに使えるもので、余白にちょっとした日記を書き込んだりとか、思いついたことをメモしたりとか、そういう使い方もできるのがいい。
そして何より、手帳って使い込むほど愛着が湧いてくるんだよね~。携帯だとなかなかそうはいかなくて、あくまでツールという感じ。
手帳をチェックするのも習慣化してしまえば問題なし。むしろアラームに頼らなくなったぶん、こまめに予定をチェックするようになった気がする。
てことで、来年も紙の手帳を使うために、すでに新しい手帳を購入済み(笑)最後までびっしり使い倒すぞ~。

広告を非表示にする

シリーズ中盤までなら・・・

年末年始にふさわしいかどうかはわからないけど、まとまった時間が取れたらぜひ一気に視聴したいと思っているのが「名探偵ポワロ」シリーズ。
実は今でも毎週再放送されていて、録画しているのだけど、なかなか通して見る余裕がなく、録画がどんどんたまっていくばかり・・・(´Д`;)
全部で13シリーズ、計70話あって、私の場合はまだ半分くらいは残ってるのかな?
ただ、再放送されている順に見ているので、シリーズを追って見ているわけじゃなく、あちこち飛んでたりして。
なので、実は全話見ていないにもかかわらず、最終回はすでに見ていたりする(^_^;)
まあ基本的にポワロは1話完結ものなので、どこから見ても特に違和感を覚えたりはしないのだけど。
ただ、話によっては以前出てきてポワロに関わった人もいるから、そういうときは順番通り見るのも大切だなと思う。
1話完結だから先が気になってやめられない・・・ということもないし、70話というボリュームだから年末年始にいいかなと思うのだけど・・・・。
ただ、ポワロってシリーズを追う毎に雰囲気が暗くなっていくので、全部見終わる頃には、お正月気分が抜けてしまうかも(^_^;)
実際、私も最終回を見た時は衝撃のあまり、しばらく放心状態だったもんなあ・・・。
アレはアレでアリだと思うけど、でもやっぱりシーズ中盤の明るくてコミカルなポワロの方が好きかな。お正月気分のまま楽しみたいなら、シリーズ中盤あたりでやめといたほうがいいかも(笑)

特別お題「年末年始に観るべき海外ドラマ」キャンペーン by Netflix

【PR】海外ドラマ、見たくなったら ⇒ Netflixは1ヶ月無料体験