読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲み物は常温です

冷え性に悩む主婦の毎日

地元の夏祭りと手持ち花火

お題「花火」

 

昨日、夕飯を食べていたとき、外で突然ぱーん!という音が聞こえた。
カーテンを開けて外を見たら、少し離れたところに花火が上がっているのが見えて、おお!と喜ぶ(笑)
そういえば近所の神社で夏祭りがあったんだっけ・・・とそこでようやく思い出した。
小さな神社の小さなお祭りなので、花火自体も10分くらいで終わっちゃったんだけど(^_^;
ただ、家でご飯を食べながらきれいな花火を見られるなんてぜいたくだねーと子供たちと一緒に話していた。
まあ実際は途中に高架橋があって、それが邪魔して吹き上げ花火とかはあんまり見られないんだけど(^_^;
それでも空高く上がる打ち上げ花火はかなりはっきり見られるので、ちょっと得した気分♪
実は打ち上げ花火を見るのは今シーズンはこれが初めて。今月中には他の花火大会も見に行く予定なんだけど、花火はたとえ小規模なものでもやっぱりきれいだし、いつ見ても飽きないから不思議。
ただ、大きな花火はもちろんきれいで迫力があるけど、自宅で遊ぶ手持ち花火もまた別の楽しさがあるなあと思う。
先週末、実家で手持ち花火で遊んだのだけど、あっと言う間に終わってしまう花火でも、自分の手で持って間近で見るのはまた違った味わいがある。
子供たちは色が途中で変わったり、パチパチと派手に火花を散らす花火が好きみたいだけど、私は断然線香花火派。
もちろん子どもの頃は私も派手な花火の方が好きだったんだけど、大人になってからはしんみり楽しむ線香花火の方が好みになったなあ。