読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲み物は常温です

冷え性に悩む主婦の毎日

イベントに乗っかっておくことしよう・・・

節分の風物詩として根付きつつある恵方巻き。
歴史自体はかなり古いようだけど、私が子供の頃はなかった習慣なので、最近の恵方巻きブームにはちょっとびっくりしている。
そのブームに乗っかりたいわけではなのだけど、スーパーやらコンビニやらで恵方巻きの予約が開始されると、子供が興味津々。
もともと太巻きが好きなのだけど、太巻きって日常の食卓で出ることはあんまりないので、子供たちにとって節分=日頃食べられない太巻きを食べるチャンスということらしい(^_^;)
店で売っている恵方巻きを食べ盛りの子供に合わせたボリュームで購入すると大変なことになるので(´Д`;)家で手作りすることになったのだけど、一度作ったが最後、毎年せがまれ、今ではすっかり定着している。
なので恵方巻きに対する抵抗感は特になかったのだけど、世の中には恵方巻きを毛嫌いする人も結構いるみたい。
実際、Twitterでは「#恵方巻き撲滅」なんてハッシュタグまで生まれたそうで・・・。
Twitterでの簡易アンケートでも、6割以上の人が恵方巻きの定着に違和感を覚えると回答したみたい。
なぜかと思ったら、どうやら恵方巻きの出自に理由があるそうで・・・。
なんでも、遊郭で遊女にやらせていた遊びから生まれたものらしい(汗)
そうだったんだ!とびっくりしたんだけど、そういえば恵方巻きブームは巻き起こっても、恵方巻きの由来を紹介しているのって見たことないもんなあ・・・。
出自を知ると微妙だけど・・・でも来年からやめるなんて言ったら子供たちからクレーム来るだろうし、理由を聞かれても答えにくいし(汗)
やっぱりここは見て見ぬふりで、イベントに乗っかっておくことにしよう(^_^;)